同定<96>ウツギとヒメウツギ

Deutzia crenata Siebold et Zucc.  ウツギ 
Deutzia gracilis Siebold et Zucc.  ヒメウツギ 

ウツギ s0263
画像

北海道から九州に分布、里山から亜高山帯下部の斜面に生え、背丈2~3mの落葉低木。
花期は5-6月、枝先に長さ20cm前後の花序を何本も立ち上げ、径2cm程度の5弁小花を多数咲かせる。
葉は対生し、大きさ5-10cm程度と変化が多く、縁に細かな鋸歯が有り、表面には毛が有ってザラつく。
歌に有る「卯の花の匂う垣根に・・」と云うのはこの花の事と聞いた事が有るが、諸説が有る様で、スイカズラ科の○○ウツギとの説も有るが、どちらも香りが少ないので、匂うほどの事は無い。


ヒメウツギ s0418
画像

関東以西から九州に分布、主にブナ帯の岩場の様な場所に生え、背丈1m程度までの落葉低木。
ウツギとよく似るが、全体に小型、葉は対生し、長楕円から披針形で先は尖り、細かい鋸歯がある、葉の裏に毛が生えないか少ないのが特徴。

花期は5-6月、枝先に円錐花序を出し、径15mm程度の白色5弁(裂、の花を咲かせる。花弁もウツギより細い感じで、しっかり開かないのが特徴。
太平洋側に多い様だが、こちら北陸にも分布している事が確認されている事、上記の特徴に近い事とから同定した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント