自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 180625-27富士山麓・三ツ峠山「概要」2

<<   作成日時 : 2018/07/02 17:03   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2018年6月25-27日 富士山麓・三ツ峠山

三ツ峠山の巻

23日は小屋から出てスバルラインの上、御庭巡りをした後、富士山本体から降り、富士山を展望する三ツ峠山に向います。

車は河口湖湖畔のループウエイ近くの駐車場に置き、バスで三ツ峠山登山口に向い、頂上に登った後カチカチ山ロープウエイ駅に縦走、ロープウエイで下山しようと言う段取りです。

登山バスは一日1本9:40発の天下茶屋行きのみです。
これを逃すと、登山口まで車で行き頂上までのピストン山行をするか、バスの代りにタクシーを使うしか有りません。

バス35分ほどで登山口バス停に連れて行ってくれ、そこからは歩きです。
画像

マイカーやタクシーなら終点の駐車場まで、残り500-600mほど歩きは短く出来そうです。
マイカー終点には20台程度は駐車出来そうなスペースが有りトイレも有りました。
画像

マイカー終点としたのは、その先の登山道も荒地走行出来る車が通っており、登山道と言うより車道を登るからです。

車道は小屋まで続いており、多くは桧植林の下を行くので、余り気分良く歩く道ではなく、展望無く自然も少ないので、結構辛い道が続きます。
画像

画像

途中のベンチ場で大休止し、その後は自然林も出て来て、道沿いの自然を見付けて観察して気分を紛らし、2時間ほどで三ツ峠山荘に辿り着きました。
画像

三ツ峠山荘からは富士山展望が出来、辛い車道歩きを忘れさせてくれました。
画像

その後、頂上までは普通の登山道ですが、頂上付近にはアンテナが林立しており、自然地形が少なくなっていました。
ただ、富士山が展望出来る方向には、流石に視界を悪くするような事はありませんでした。
画像

三ツ峠山頂上は開運山とも呼ばれる山なので、頂上で開運祈願の後、三ツ峠山荘近くの木無山に戻り昼食休憩としました。

昼食後はかちかち山ロープウエイ駅の有る天上山まで縦走です。
この縦走路、6.5Kmほど有って、所要時間は2時間30分ほどの情報が多い様です。
アップダウンが少なく、急な所もほとんど無いので、そこまではかからないのではないかと思ったのですが、始めゆっくり歩きで歩き始め、途中から少しピッチを上げて歩き、きっちり3時間はかかってしまいました。
画像

樹林の尾根を歩いたり、斜面をトラバースしたりしてして行くのですが、展望を眺める様な所はほとんど無く、休み所も少なく僅かに高圧鉄塔に出会った所で長めの休憩をしただけでした。
画像

画像

展望が見えない時は自然観察しながら歩くのが得意なメンバーでしたが、観察する自然も思ったより少なかった様に思いました。
ただ、数種類の見た事の無い植物に出合い、宿題は持ち帰る事が出来ました。
画像

画像


本編につづく

GPS軌跡
画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
180625-27富士山麓・三ツ峠山「概要」2 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる