自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 180626三ツ峠山 2

<<   作成日時 : 2018/07/12 06:59   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

三ツ峠山「概要」から見る
2018年6月26日 三ツ峠山

1039、登山口からも続く車道
写真の左上に標識が有りますが、この先も広い林道が続いています。
1039Mt116
この先は変化の少ない針葉樹の樹林を行く林道続きで、撮影休止にして黙々と登るだけでした・

1123、登山道
1123Mt117

1127、ベンチ場
変化が有ったのはこのベンチ場でした。
ここでしばらく休憩し、変化の少ない林道歩きにも休憩を入れました。
1127Mt119
河口湖←→三ツ峠山標識
1127Mt118

1136、三ツ峠山登山口標識
ここで車道は終るのかと思ったのですが、車道は急坂になったものの未だ車道が続いています。
1136Mt120
ただ、これまで次ぐいて来た針葉樹林は広葉樹林に変り、登山道脇の植物の様子に変化が出て来ました。

1146、ブナ大木
低い所から枝が広がる太平洋側形のブナです。
1146Mt121
1146Mt122

1154、キバナウツギ?
ハコネウツギやニシキウツギとは少し違う様です。
ウコンウツギかと思ったのですが、東北の北から北海道に分布だそうなあので違う様です。
1154Mt123
1154Mt124
登山道
1154Mt125

1155、クサタチバナ
すぐには名前が思い浮かばなかったのですが、少し時間が過ぎて一緒に行ったメンバーが思い出してくれました。
1155Mt126
1155Mt127

1157、イヌザクラの実?
ウワミズザクラとは違っていましたし、アズキナシとも違う様でした。
1157Mt128

1159、アサギマダラ
1159Mt129

1200、ナワシロイチゴ
1200Mt130

1207、マメザクラ実
この辺りに咲く野生の桜はマメザクラだろうと思ってこの名にしましたが、実だけでは何ザクラか判りません。
でも、沢山の実が付いていたのは少々驚きでした。
1207Mt131

1208、ヤグルマソウ
1208Mt133

1209、三ツ峠山荘標識
1時間20分程度で小屋まで行ける情報が有りましたが、未だ小屋まで10分ほどかかる様です。
1209Mt134

1214、アヤメ
何故かこんな所にアヤメが?と言う感じでしたが、この後からりの数が見られました。
1214Mt135

1215、三ツ峠山荘←→天上山ロープウエ標識
下山ルートに合流しました、小屋は左上に見えています。
1215Mt136

1218、三ツ峠山荘
小屋は小さな小屋ですが、シーズン中は食べ物や土産は調達出来る様です。
1215Mt136b

つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
180626三ツ峠山 2 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる