自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 180614位山 3

<<   作成日時 : 2018/06/24 06:14   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

「概要」から見る
2018年6月14日 位山

1020、広い尾根の登山道 1370m
傾斜が緩く広い尾根に出ます、少し湿地の様相になっており木道が有ります。
1020Kr149
1020Kr150

1022、天の岩戸まで1.5Km、位山登山口まで3.5Km
頂上までなら残り2Km、まだまだ遠いと云う気分になります。
1022Kr151
針葉樹の登山道
樹林を登る登山道ですが、広葉樹になったり針葉樹だったりながら、針葉樹の方が多い様な感じがします。
1022Kr152

1036、サラサドウダンの花、見え始める 1420m
だいぶ頂上台地も近くなったかと思った頃、足元にサラサドウダンの散った花が見え始め、ここに来て木に咲くサラサドウダンが見えて来ました。
1036Kr153
1036Kr154
笹原の登山道
こんな所も有りますが長くは続きません。
1036Kr155
ここでGPSがバッテリー切れになっており、この先データー無しなので、標高は推定です。

1040、門立岩 1440m辺り
位山男神の屋敷内に入る門とでも言いたいのでしょうか。
1040Kr156

1045、尻立岩 1460m辺り
女神の体を表したかったのでしょうか、山名にもこの名が多いのは、そういう事かも知れません。
1045Kr157
1045Kr158

1051、御神楽岩 1480m辺り
1051Kr159

1053、サラサドウダン
1053Kr160

1057、サラサドウダン 1500m辺り
1057Kr161

1059、鏡岩 1530m
1059Kr162

1100、天の岩戸
鏡岩の裏に祠が有り天の岩戸の標識が有ります。
ここが位山男神の本居なのでしょう、船山の女神と川上の女神はここを目指して登って来たと言う事でしょうか。
1100Kr163
ここから頂上まで残り500mですが、標高差がほとんど無いので、もうすぐそこです。

つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
180614位山 3 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる