自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 180521中山 2

<<   作成日時 : 2018/05/26 06:29   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

「概要」から見る
2018年5月21日 中山

1027、登山道 970m
休憩ポイントを過ぎても、その先100mほどは急斜面のジグザグ登りが続きます。
1027Nky183
ヒメモチ
この様な花を観察撮影しながら登りました。
1027Nky184
1027Nky185

1034、ブナ林
ブナ林も見えていますが、狭い範囲で所々に見えるだけです。
1034Nky186

1035、ユキザサ
1035Nky187

1037、岩の露出部
岩場の様な所の無い登山道ですが、ここだけは岩が露出している場所です。
1037Nky188

1044、ムラサキヤシオツツジ
1044Nky189

1048、ブナ大木
登り登山道脇で見えるブナでは一番太いブナですが、今年は花が付かなかった様です。
1048Nky190

1048、ムラサキヤシオツツジ
先程は終りかけでしたが、ここまで登ったら少し見栄えの良いものが見えて来ました。
1048Nky191

1049、杉大木 1100m
1049Nky192

1052、タチツボスミレ
1052Nky193

1054、ブナの倒木 1120m
1054Nky194

1065、登山道
ブナの倒木の根元はここに有った様です。
1055Nky195

1100、標高1100m標識 1150m
50mの誤差が有りますが、頂上まで30分と言うのは合っている様です。
1100Nky196

1105、五本杉
杉の巨木が5本以上有りますが、五本杉と呼ばれる場所で、ここで斜面のジグザグ登りは終って、尾根のアップダインになり、ます。
1105Nky197
1106Nky198

1117、イワウチワ
残雪も見えたりして花の季節もぐ逆戻りしています。
1117Nky200

1121、キタコブシ
花のすぐ下に葉が有るのか、もう花が終わりそうで葉が出始めただけなのか、タムシバかも知れません。
1121Nky201
1121Nky202
1121Nky204

1127、ブナ林
1127Nky206
残雪
1127Nky205

1132、中山頂上 1255.2m
自然観察しながら2時間10分程度の所要時間で登頂でした。
下山して行く人も何組か居ましたが、頂上にはまだ多くの登頂者が昼食休憩中でした。
1132Nky207
展望
剱岳を撮りながら登るつもりでしたが、剱岳はもうすっかり雲の中でした。
1132Nky208
1132Nky209
頂上のイワウチワ
1132Nky210
タムシバ
これは未だ葉が出ていないので、花の下に葉が見えません。
1132Nky211
1133Nky212
展望は有りませんが昼食時も近いし、ここでゆっくり昼食休憩としました。

つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
180521中山 2 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる