自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 180225大品山周回 1

<<   作成日時 : 2018/03/05 06:26   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

「概要」から見る
2018年2月25日 極楽坂スキー場-大品山-粟巣野スキー場周回


0842、極楽坂スキー場、ビスタクワッドリフト乗り場
22日の瀬戸蔵山までの様子見の時も、極楽坂スキー場から登りましたが今回も同じです。
リフトの乗り継ぎが2本と、少ない方が良さそうな気がしたからです。
0842Oos101
0842Oos102

0912、スキー場トップ 1030m
クワッドリフトは降りる時に自動的に遅くなるのですが、ペアリフトは登山者に優しいスタッフが手動で遅くしてくれました。
0912Oos103
らいちょうバレースキー場のゴンドラに乗った時に比べ、700m以上遠く標高も80m以上低くなってしまいましたが、リフトに乗れないと登る事が出来ない山なので、ここからでも頑張って歩き始めます。

0920、らいちょうバレースキー場スキー場ゲレンデ
良い天気ですが、平日なのでスキー客は少なくなってる様ですが、週末でも去年より少なくなったとの報道がありました。
0920Oos105

0927、らいちょうバレースキー場トップ
らいちょうバレースキー場のペアリフトを3本乗り継げば、ここに降りる事が出来ます。
0927Oos106
鉢伏山
ここまで登るとこの様にスキー場裏の山が展望出来る様になり、この後は景色を楽しみながらの歩きです。
0927Oos107

0932、ゴンドラ山頂 極楽坂スキー場トップから0.82Km 1180m
私は最初からスキー装着でしたが、同行の2人はカンジキ無しでここまで来ましたが、ここからはカンジキ歩きにしました。
0932Oos108
大辻山展望
展望の良い尾根歩き続きですから、展望に見とれてしまいますが、見とれていると時間が足りなくなってしまうので出来るだけ撮影は手短にです。
0937Oos109

0951、1224m峰への急登 極楽坂スキー場トップから1.2Km
ゴンドラ山頂から少し降りて登り返しに入ると、展望ばかりでは無くブナ林の景色になります。
0951Oos111
ブナ林
若ブナ林で大木は見えませんが、素直に伸びた綺麗なブナ林です。
0951Oos112

0959、1224m峰から瀬戸蔵山展望 極楽坂スキー場トップから1.26Km
ブナ林の中をジグザグに登りピークに登り切ると、先回様子見に行った瀬戸蔵山はすぐそこです。
0959Oos113
鍬崎山展望
近くの2100m峰、鍬崎山がドーンと見えて来ます。
1000Oos114

1011、瀬戸蔵ブナ林前の急登
1224m峰からも一旦降りますが、すぐに登り返しになり少しの急登が有ります。
1011Oos115

1016、瀬戸蔵ブナ林
少しの急登を登り切ると瀬戸蔵山ブナ林です。
1016Oos116

1022、瀬戸蔵ブナ林
ここも素直に伸びた若ブナ揃いの美林で、私の好きな景色なので何度もシャッターを押してしまいます。
1022Oos117
1022Oos118

1026、瀬戸蔵ブナ林
この辺りのブナ林が一番綺麗でしょうか、影も綺麗なのですが私には撮り切れない様です。
1026Oos119
1026Oos120

1031、瀬戸蔵山頂上への急登
瀬戸蔵山頂上が近づくとブナが少なくなり、天然の杉大木が出て来てしまいます。
杉林はブナ林や展望を見えなくしてしまいます。
1031Oos121

1039、瀬戸蔵山電波反射板
これが見えて来ると瀬戸蔵山頂上間近です。
1039Oos122

1041、瀬戸蔵山頂上 極楽坂スキー場トップから2.05Km
頂上は立山方向の視界が開いており、素晴らしい展望です。
ここで名画の様な写真を撮る人が多いのですが、私が構図を真似て撮っても全く違った絵になってしまいます。
最近はイチデジを担ぎ上げる事も諦めモードです。
1041Oos123
立山展望
1042Oos124
1042Oos125
大日岳展望
1042Oos126
鍬崎山展望
1051Oos128
ここまで予定通りの到着ですが、この先踏跡が細くなるのはずなので、午前中の大品山到着は微妙です。

つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
180225大品山周回 1 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる