自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 171112大辻山「概要」

<<   作成日時 : 2017/11/15 06:17   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017年11月12日 大辻山北尾根-本道

休日山歩きメンバーに藪漕ぎ山歩き同行を持ちかけたものの、体調が良くないなどと言って断られ、普通の山に行こうと言われ、10月20日にも行って来た大辻山ですが、もう一度行って来ました。

先回は本道往復でしたが、今回は北尾根から登って本道下山でした。

この日の朝は低い山まで積雪が有って、林道の積雪がチラッと気になったのですが、林道脇に少し白い物が見えたものの、車道には積雪は有りませんでした。

長尾峠駐車場に6-7台の駐車、本道登山口に5―6台の駐車、北尾根登山口に1台の駐車が有り、さすが好天の休日は登山者が多いと云う感じでした。

今日は昼頃から良い天気になるとの予報でしたが、雲は多いものの山が展望出来、頂上では立山が展望出来そうと期待を持っての歩き始めでした。
画像

登山口から上紅葉はほぼ終わり、冬枯れ状態の樹林を見ながら登りますが、積雪を踏みながら登るのは、番号標識5が過ぎた辺りからでした。
画像

画像

積雪は次第に多くなりましたが、頂上でも5cm程度と大した積雪ではありませんでした。
5cm程度の積雪ながら、積雪のお蔭で頂上の泥ぬかるみが押さえられ、泥汚れ無しで昼食休憩出来ました。
画像

期待した頂上からの展望でしたが、昼頃から天気が良くなるどころか、頂上にいると次第にガスって来てしまい雨が降り出しそうになって、頂上から立山の展望を見る事は出来ませんでした。
画像

下山は本道でしたが、本道に入ると積雪を踏んで歩く所は無く、雪でぬかるんだだけの道になっており、スリップしない様に注意して降りるだけでした。
画像

画像

午後は良くなるはずの天気でしたが、下山後の温泉の露天風呂から空を見上げると、上空は青空が見えていましたが、山方向は黒い雲がかかったままでした。

本編につづく
GPS軌跡
画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
171112大辻山「概要」 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる