自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 170920小座波御前山、芦生-猿倉 4完

<<   作成日時 : 2017/10/06 06:17   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

「概要」から見る
2017年9月20日  小座波御前山、芦生-猿倉

1349、タイリンヤマハッカ
カメバヒキオコシの葉先端が亀甲羅と尻尾の様に割れず、花が大きい物をこの様に言ったりしますが、正しくは区別しない様です。
1349ozz188
1349ozz189

1353、獅子ヶ鼻岩から展望
歩いて来た山平集落の高原も見えています。
1353ozz190
コナラのドングリ
専門家が今年は不作と言っていますが、ここでは豊作の様です。
1354ozz191
ヤマハギ
1355ozz192
1355ozz193
タムラソウ
1355ozz194
1356ozz198

1401、ノアザミ
1401ozz200

1407、林道終点の自然歩道標柱
車でここまだ入る事が出来ます。
1407ozz201
テンニンソウ
1407ozz202

1409、ホッコクアザミ
1409ozz203
林道
1410ozz205

1411、オハラアザミ?
アズマヤマアザミの変種とされ、富山県から近畿地方に分布するらしいのですが、見分けのポイントは総苞片先端の刺の有無で、トゲ無しがオハラアザミです。
1411ozz206
ノコンギク
1412ozz207

1413、ゴマナ
1413ozz208
1413ozz209

1419、林道交差点の自然歩道標柱
標識に表示された方向が判り難かったのですが、近くに別の表示が設置されました。
1419ozz211

1424、センボンヤリ
1424ozz212
1424ozz213

1429、御前山口
御前山から雨乞い岩にに降りる道を知りたいと言うので、御前山頂上に立ち寄ってみました。
1428ozz214

1431、御前山頂上から展望
ここからも平地の展望が出来ますが、今日は展望無しが続いています。
1431ozz216

1504、猿倉山まで0.7Km標識
1504ozz217

1521、猿倉山巻道分岐標識
猿倉山頂上経由で頂上に戻れますが、巻道の方が自然観察できるので巻道で下山しました。
1521ozz220

1528、テイカカズラ葉
ここで花は見た事が無いのですが、テイカカズラの葉では>と思い撮影してみました。
1528ozz223
1528ozz223b

1533、猿倉山駐車場
予定の時間に下山出来ました。
今日の自然観察山歩きはこれで終了、この後苦りま回収に行き、温泉に浸かって帰宅でした。
1533ozz224


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
170920小座波御前山、芦生-猿倉 4完 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる