自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 170624ブナオ峠-奈良岳 1

<<   作成日時 : 2017/07/03 06:05   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

「概要」から見る
2017年6月24日 ブナオ峠から奈良岳往復

ブナオ峠は白山国立公園の端に有り、登山道は環境省・富山県が管理しており、立派な登山口には石の標柱、赤摩木古山・見越山・奈良岳頂上、今回は行きませんが大笠山にも標石が設置して有ります。
ちなみに、大門山は管理範囲外の様です。

0625、ブナオ峠登山口 990m
整備当初から20年以上過ぎたと思いますが、階段はまだしっかりしたと登山道です。
0625nrx101
0625nrx102

0635、登山道 1040m
大門山分岐までほとんどアップダウンの無い登山道ですが、時々短い水平部が有って、比較的辛さを感じない様です。
0635nrx105
マイヅルソウ群生
自然観察も兼ねた山歩きなので、動植物も観察しますが写真は植物だけです。
0634nrx103
0634nrx104
タチシオデ
0635nrx106
0635nrx107

0637、ツクバネソウ
0637nrx108

0639、登山道 1050m
登山道はブナオ峠からブナ林の中を登っており、大木は少ないものの良いブナ林が見られます。
0639nrx109
ブナ林
0639nrx110
傾斜が強くなったり弱くバッタリしながら、同じ様な雰囲気の登山道が続きます。

0643、登山道 
0643nrx111

0646、登山道 1100m
0645nrx112
振り返って猿ヶ山
0646nrx113

0649、階段の登山道 1120m
登山口も会談で始まっていましたが、この登山道所々でこの様な階段になっており、古いものですが崩落せずに残っています。
0649nrx114
ギンリョウソウ
0650nrx115

0700、登山道 1190m
0700nrx116

0701、登山道
0701nrx117

0710、ブナ大木 1250m
同じ様な雰囲気の登山道が続くのですが、私ならこのブナ大木は目立つポイントです。
幹周3m越えで、登山道脇では一番の大木です。
0710nrx118
大門山
頂上はもっと左に有るのですが、大門山がだいぶ近くに見えて来ました。
0718nrx121
登山道
0717nrx120
ブナ大木が過ぎるとブナ林は少しづつ見栄えがしなくなって行きますが、未だブナは見えています。

0720、登山道 1300m
0720nrx122

0733、登山道 1380m
0733nrx123

0739、イワカガミ 1430m
だいぶ高度が上がって季節が逆戻りし、春の花が見えて来ました。
0739nrx124
登山道
0740nrx125
オオカメノキ
0741nrx126

0742、ツバメオモト 1440m
子の山域では良く見られるのですが、この先尾根では雪解けが早いので、もう終わってるかもと思って撮っておきました。
0742nrx127

0749、大門山分岐 1490m
大門山に行って来るならここが休憩ポイントですが、今日は大門山はパスなので、辺りを撮影したら休まず赤間っ小山に向います。
0749nrx128
大門山側
0749nrx129
大門山の反対側
遠望は霞んでおり展望無しでした。
0749nrx130

つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
170624ブナオ峠-奈良岳 1 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる