自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 170526白木峰 1

<<   作成日時 : 2017/07/07 06:32   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

「概要」から見る
2017年5月26日 白木峰自然観察

1320m登山口・駐車場まで車で登り、登山口から登山道で林道まで登り、林道歩きで林道終点まで行きました。
白木峰湿原の自然観察し、下山も林道歩きで登山口まで戻りましたが、林道沿いには頂上湿原には無い自然も見られます。

0941、登山口・駐車場 1320m
トイレも有ります。
0941six101
車の後ろに取り付きが有り、車の横には林道ゲートが有って、車両通行止めです。
林道としてますが、実際には林業に使われたかどうかは不明で、以前電波中継所の保守路になっていた様です。
0941six102
自然観察しながらの山歩きなので、ゆっくり遠回りして行きます。

0942、ギボウシ花茎
擬宝珠その名の元になりました。と思う。
0942six103
0942six104

0951、エゾヨツバムグラ
0951six105
0958six107

0958、ナツトウダイ
ヒメナツトウダイかも知れません。
0958six108
ミヤマカラマツ
0958six109

1000、ヤグルマソウ
1000six111

1003、林道出合 1410m
ここまで登山道を登りましたが、ここからは林道を登ります。
1003six112

1003、振り返って登山口のブナ林
1120mの登山口から登ると、このブナ林を通って登る事が出来ます。
1003six113
仁王山1516.6m
登った事は有りませんが、林道1470m取り付き部が刈って有るのを見かけた事が有ります。
1003six114
セイヨウタンポポ
在来タンポポかと思いましたが外来種でした。
1004six115

1006、タニウツギ
未だタニウツギが盛んです。
1006six116

1008、サンカヨウ
雪解け直後の所が有り、こんな花も咲いていました。
1008six117
1008six118

1010、ドクウツギ
元々有ったのか下から運ばれたのか、ドクウツギの花がが咲いていました。
1010six121
1011six123
1011six124

1012、タヌキラン
1012six125
ズダヤクシュ
1013six127

1022、ノビネチドリ
1022six130
1022six131

1028、ノウゴウイチゴ
未だ実が熟していませんが、だいぶ膨らんだ実も見られました。
1028six133
1028six134

1035、ナナカマド
1035six136
コナスビ
下界から運ばれて来たものでしょう。
1036six137

1042、ホオジロ
鳥観察もしますが姿が見えるのは、この鳥とヒヨドリくらいのもので、ウグイスはうるさいほど聞こえますが、姿は見えません。
1042six139
1042six141

1046、避難小屋
頂上台地を一回りし、この小屋内か付近で昼食休憩の予定です。
1046six143

1047、残雪
雪解け直後の花が見えるのは、未だこの様に残雪が多いからでしょう。
1047six144

1101、ヒメシジミ(オス)
昆虫の観察も今日の範囲内ですが、昆虫までは手が回らず教えてもらいました。
1101six146
1102six148

1109、ツボスミレ
1109six149

1111、マイヅルソウ
もう終わりそうなものばかり見えていましたが、これは少し状態が良かったので撮ってみました。
1111six150

1112、林道終点・ヘリポート跡
駐車場からここまで林道が来ています。
多くは舗装されていますが、未舗装部分も有ります。
1112six151

つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
170526白木峰 1 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる