自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 170619入笠山 1

<<   作成日時 : 2017/06/30 06:37   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

「概要」から見る
2017年6月19日 入笠山 

沢入登山口の駐車場は狭く、週末などはすぐに満車になるのですが、この日は月曜日だったので駐車場に多少の余裕が有り、沢入まで車で入る事が出来ました。
満車の場合は、下で通行止めになりゴンドラリフトで登る事になります。
その他にも登山ルートは有る様ですが、私の様な花見観光の様な登山者のほとんどは、沢入駐車場かゴンドラで登る様です。

1008、沢入登山口・駐車場 1450m
駐車場から先は関係車両や宿泊者車両のみ通行可です。
1008nyx101
駐車場には監視員が常駐していて、整理されてる様でした。
1008nyx102
沢入からの登山道は傾斜が緩くて整備も良く、難無く湿原まで行けるのか、登山口には入笠湿原まで60分と表示して有ります。
1008nyx103

1009、ウツギ
今日の主目標は花観察なので、早速見えていたこの花を取りましたが、カラマツ林下は花が少ない様です。
1009nyx104
1009nyx105

1018、下生えの多くはこの様な笹原です。
1018nyx106
登山道
1019nyx107

1023、シロバナヘビイチゴ
1023nyx108
1023nyx109
ギンラン
1023nyx110
1023nyx111

1025、ガマズミ
この標高ならミヤマガマズミが普通ですが、ガマズミの様に見えました。
1025nyx1121550

1028、オオニガナ 1550m
1028nyx113
1028nyx114
代わり映えしない樹林の中を登るのみ、変化が有るまで写真撮影は無しでした。

1057、登山道 1700m
緩やかに登っていた登山道がほとんど水平に変り、湿原はすぐそこと言う感じになって来ました。
1057nyx115

1123、入笠湿原入り口
樹林が途切れ目の前に草原は広がるとそこが入笠湿原です。
1125nyx119
ズミ(コナシ・コリンゴ)
湿原名物の花の一つズミです。
花が散り始めているものの未だ蕾も有って、もうしばらくは見頃と言う感じです。
1122nyx117
1122nyx118

つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
170619入笠山 1 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる