自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 170611大品山-瀬戸蔵山周回 2

<<   作成日時 : 2017/06/19 06:57   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

「概要」から見る
2017年6月11日 粟巣野-大品山-瀬戸蔵山-粟巣野

0904、調整池から上に向う
調整池から水平に伸びる道跡が有り、一時その水平道を500mほど行ってから尾根に取り付く道が有りましたが、今は崩落して通行不可能です。
0934osz129
尾根取り付き
調整池左の尾根に取り付きます。
0935osz130

0939、ヒメシャガ
低山の外来のシャガが終わる頃、少し高い所では在来のヒメシャガが咲きます。
0939osz132
0939osz131

0945、登山道
調整池横の尾根は背丈を越える笹や木が茂る急登ですが、階段の様な足場は有りません。
0945osz134
振り向いて
調整池が見えないかと振り返って見ましたが、積雪期の様に見える事は有りませんでした。
0945osz133

0951、ブナ林 1090m
ブナが多くなると急登が終り近くなります。
0951osz135

0957、傾斜緩む
急登が緩むと目の前の樹林がブナ純林に代わり、グリーンシャワーを浴びながらの登りです。
0957osz136
ブナ林
0958osz137
ブナ林の写真ばかりですが、ブナ好きはこの様な写真を撮って楽しみながら登ったり降りたりするのが楽しいのです。

1007、ブナ林
1007osz141
1008osz143
イワカガミ
1008osz144

1011、ブナ林
1011osz148

1016、ブナ林
1016osz152
1017osz154

1020、ブナ実
今年もブナの実は少ない様ですが、去年よりは多い様で、時々この様な落ちた実が見られます。
1020osz157
1019osz156

1024、1229m旧道分岐点
ここから水平道に降りる道が有りましたが、踏跡がはっきり見えてるものの、ここから調整池に降りる事は不可能の様です。
1024osz162
イワカガミ
1023osz161
1022osz160

つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
170611大品山-瀬戸蔵山周回 2 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる