自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 170420尖山「概要」

<<   作成日時 : 2017/04/21 06:27   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017年4月20日 尖山

今の時期、植物の様子は1日でも大きく変わり、1週間も間を空けると前回は新芽も見なかったのに、いきなり花が咲いてるのを見る事も珍しい事ではありません。

先回の尖山の記録は4月10日だったので、それから10日過ぎて植物にだいぶ変化が有っただろうと思い、例によって写真を取りながら、夏椿峠道を登り本道を降りたので、その記録写真をUPしてみます。

先回は横江駅駐車場から歩き始めたのですが、今回は山の後に用事が有って急いだので、夏椿峠道登山口に駐車して歩き始めでした。

登山口に入るとすぐにニシキゴロモが一株有って、先日は目に付かなかったのに、早くも今年初めての花を見付け、この様子なら他にもいろんな花が見られそうと思いました。
画像

しかし、その後は先回に比べ特に変わった花は見られず、足元にはタチツボスミレ、木の花はユキツバキと云う感じで、他に目立った花は見えませんでした。
画像

木々の新緑はだいぶ進み若緑が綺麗なので、花は無くても良いほどですが、そろそろ椿以外の赤っぽい色の花も見てみたいものです。
画像

頂上から本道を降りましたが、このルートでは先日見かけた花とともに、先日は見なかった花を見付ける事が出来ました。
下りで顔見知りの男性と出合い、頂上付近にシュンランが咲いてると紹介され、23日まで行く事が出来ず花が終わりそうと思ったのですが、その直後登山道脇に咲くシュンランを見付けました。
画像

沢沿いに入ると先日も有った草に加え、新しい草も伸び始めていましたが、咲いてる花の種類は増えておらず、新しく見えた花はスミレサイシンとナツトウダイでした。
画像


本編につづく




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
170420尖山「概要」 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる